9月28日に第5回世話人会を二戸病院で開催しました。
世話人13名が出席し、各施設窓口情報が72機関分集約できたこと、併せて二戸病院ホームページにSNS(ソーシャルネットワークシステム)を付加してデータを添付することとなります。
圏域での患者転院時の情報共有ツールは完成しつつあり、二戸病院内で使用許可決裁(看護サマリーの代わりとなる!?)のうえ二戸病院を皮切りに試行することとしました。医療・介護両者での患者診療共同管理フロー(両者協議のタイミングフロー)については、情報共有ツールの本格使用に併せて作成することとしました。
圏域内「かかりつけ医マップ」を作成したことに伴い、「介護福祉マップ」の作成を進めています。研究会参加の施設を中心として掲載することとしながら、施設名や各施設の役割についてもわかりやすく掲載するため各包括支援センターを中心に校正・確認を行い慎重に作成を進めることとしました。
11月13日午後1時から盛岡総合福祉センターが開催される「東北7県医療連携実務者協議会研修会」に研究会からも多数参加することを意志決定し世話人会を終了しました。

最新情報配信

* サイト内の文章・写真などは岩手県立二戸病院の著作物です。引用の際には引用元を明記してください。