11月26日、院内の「消防訓練」を実施しました。
年2回の定例行事であり、その実施が法令で定められているものです。

想定は、夜間に病棟から火災が発生したというケース。
病院内外への連絡・入院患者さまの安全な避難誘導・初期消火等を訓練していきました。
毎年実施している訓練ですが、毎回緊張するものです。
(緊張感は必要ですよね。)

bousai2.jpg  bousai4.jpg

bousai1.jpg  bousai3.jpg

消防署の講評では、幾つかの課題も指摘され、さらなる改善が必要とのこと。
これらは院内で十分に検討し、対処していきたいと思っております。
(と言いながら、まずは防火に努めて、火事を出さないよう心がけていきます。)

11月5日、二戸病院全職員を対象に「接遇研修会」を開催しました。
*もちろん、目的は「患者さま・病院を利用される方々へのサービス向上」です!

講師は、外部での接遇研修会を受講した当院の看護師と事務職員ということで、日々の業務から感じえたことも盛り込んだ内容でした。
また、時間外にも関わらず各部門より約70名の職員が集まり、とても有意義な研修会となりました。

当院では、今後もこのような研修会や勉強会を開催し、サービス向上・満足度の向上に努めていきます。

IMG_7637.jpg  IMG_7639.jpg

最新情報配信

* サイト内の文章・写真などは岩手県立二戸病院の著作物です。引用の際には引用元を明記してください。